読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるぐるDDD/Scrum復習編

ぐるぐるDDD/Scrum復習編に参加してきた。 講師は原田騎郎さん。めちゃめちゃ面白い人です。

チームビルディング

知識があってもプロジェクトが止まらないということを身をもって体験するプチ演習。
中身は言えないけど、これはスゴい!!
全てのマネージャにやってもらいたいプチ演習w

ぐるぐるDDD

お題は勉強会の支援システム。
最小の機能でリリースすべく、シナリオを決める。
プロダクトオーナーの井上さんに色々話しを聞いて、何が問題点なのかを聞き出す。
どうやらドタキャンされるとお菓子の分だけ赤字になることがあるらしい。。。あるある。
その後、チームのみんなでシナリオとモデルとコードで一回しする。
正直モデリングっていうのが本当に面白いなぁ〜って思った。

これは会社のみんなと共有したい!!
9月に原田さん来てくれるみたいなので絶対やるよっ!!

分かったこと

  • どこまで考えるかによって、モデルが結構簡単に変わる
  • シナリオで説明できないプロパティは入れない
  • フル/レス/フル/レス/フルのようにステートレスを挟むとテストが発散しない
  • モデルとシナリオとコードは常に3味一体
  • プロジェクトが失敗したのは何かをヤリすぎたから。それを明確にしてないとふりかえりの意味はない。
  • 作るもの、プロセス、人、新しくしていいのは1つだけ。いっぺんに新しくすると失敗する。
  • 設計は何かに縛られている。最初はCPUやメモリなど。最近は人間の頭の中のキャッシュ!
  • ビールを入れるとぐるぐるが止まる。(頭はぐるぐるw)

ということで、今日はモデリングやプロジェクトに関して沢山考えた・・・ これは縁だな・・・8月のSCRUM研修に行くのを決めた!

f:id:nemorine:20140718233010j:plain

そしてジャンケンではSoftware in 30 Daysをゲット! 近頃ジャンケンが強い(笑